2003年 7月の日記

|HOME|

NO.180          

DATE.7/29(火)


子ども達が持っているバチは、
100円均一の麺棒・・・
太鼓で・・・・
「だ〜るまさんがこぉ〜ろんだ♪」

今日の午前中は、和太鼓練習の日・・・

お子達は、「早く行こ〜。早く行こ〜!」って、

急かすもんだから30分前に稽古場に着いちゃった

太鼓叩くのが、楽しくって仕方がないのじゃ・・・

坊ちゃんは、所々、ごまかして叩いてるんじゃけど、姉ちゃんがバッチリでさ・・・

2回目の練習で、すでに1曲覚えちまってる・・・

そして、教えられたフォームを忠実に守ってるから、今日、「一人でやってみて。」って、

みんなの前でお手本として、叩いてたよ・・・スゲェo(^O^*=*^O^)oスゲェ


家に帰って、見よう見真似で σ(^0^)あたし 先生役

実は・・・・・見学してて、自分もすでに覚えちまった・・・

「さんとぉ〜そぉ〜れっ!」 (←12の3、はいっ!の太鼓版の掛け声ね・・・)

「坊ちゃん、そこっ!手が上がっとらん!」

「右の手から叩かんと!」

んなことして、指導なんかしちゃったり・・・なんかしてます・・・

えらそに、おもちゃの木琴叩きながら・・・・・゛゛r(^○^;) ガハハ


お子達は、今日、ハードスケジュールで午後からは、昨日から始まった短期スイミングの教室へ・・・

学校授業のプールで、いつも泣いて先生に抱っこしてもらってた坊ちゃんは・・・

腰引けてます・・・

今にも泣き出しそうな顔しとる・・・

先生の前で、順番に潜ることやったり、浮いてみせたりする時、オズオズと後ろの方へ逃げてやんの・・・

母ちゃん、ちゃ〜んと見てるで・・・・(-_☆)キラリーン

じゃけんど、「まだ、やってない人〜」って、先生に聞かれた時に

泣きそな顔して、誤魔化さず、ちゃんと手を上げとる (*^m^*) クスッ

なぁ〜んて素直な子・・・・親バカの母ちゃんでやんす・・・σ(^0^)



NO.179          

DATE.7/24(木)


この夏休み、お子達は、和太鼓を習います

今日は、その初日でありました・・・。

どこどん、どこどん、どこどん、どん!

太鼓の音がお腹に響いて・・・心臓バクバク・・・

実は、やりたくてたまんないのは、このσ(^_^)あたし・・・

小学生に紛れ込むには、ちぃ〜とデカ過ぎ・・・

ちぃ〜と、歳 取り過ぎ・・・・

太鼓講習の最終日は、練習成果を見てもらう

ミニコンサートを開くそうで、とても楽しみでやんす・・・・


NO.178          

DATE.7/22(火)


今日は、小学校で個人懇談があって、成績表を貰いに行っとりました・・・

とりあえあず・・・・成績表のことは、こっちに置いといて・・・っと。 ポイッ (/・・)/ ⌒ ○┼< 


σ(^0^)に似て(?)・・・引っ込み思案の姉ちゃんでありまして、この子のええとこは、いろいろあるんですが・・・

母ちゃんが、ほぉ〜〜〜!と、感心することがあります・・・

今、3年生の姉ちゃんですが、1年生の時から、学校終了の終わりの会が終わって 「さよなら」 した後、

必ず、先生のとこに、挨拶に行くんだそうです・・・

「先生、今日も一日、ありがとうございました。いろいろ教えてくださって、ありがとうございました。」


1年生の時、担任の先生が、「こんな風に挨拶に来る子は、初めてです。」って、ビックリしておられた。

2年生の時の担任の先生も、「どう指導しておられるのですか?」って、ビックリしておられた。

3年生・・・・・未だに、「先生、今日も一日、ありがとうございました。」 続いてるんだそうです・・・・


こんな風に、先生に挨拶しなさい・・・って、言ったことはない・・・

ただ、「人間関係は、挨拶から始まる。挨拶は、大人になっても、大事なことじゃ。

相手が気持ちがいい!って思うような挨拶しなさい。」って、いつもうるさく言ってる・・・・。

でも母ちゃんが見てる限り、姉ちゃんの挨拶は、相手に声が届かないくらい、小ちゃな小ちゃな声なん・・・

その小ちゃな挨拶を叱って、何度もやり直しさせてた・・・・

「相手に届かん挨拶は、挨拶せんのと一緒じゃ。」って。

だから、母ちゃん、ビックリだす・・・


お姉ちゃんに問うてみた・・・

「何で、こういう挨拶するようになったん?」

姉ちゃんの答え・・・

「勉強教えてくれた先生に、お礼言うの、いいことかな・・・と、思うて・・・・」


ほぉ・・・

親の居ぬ所じゃ、こんな立派な行動してる・・・

あたし、感心し過ぎて・・・・出る言葉・・・ありません・・・

1回2回の挨拶じゃなくて、これが、ず〜〜〜っと続いてるっていうのが、感心・・・・

いやはや・・・母ちゃん、姉ちゃんに脱帽だす・・・


ちなみに坊ちゃん・・・・

同じように育てても、同じじゃないっすね

終わりの会に 「さよなら」 した後は、そのまま 「さよなら」 のようです・・・

ただ、女心を掴むのは、ひじょ〜〜〜に上手い!!! (いったい誰の血を受け継いどる????)

夏休み入る前の終業式の時、担任の先生に、お手紙 渡したんだそうだす。

その手紙を先生が、今日、見せてくれました。

この一学期、先生にいろんなこと教えてもらったお礼と、他うんぬん・・・・

学校プールで毎回泣いては、若い先生に抱きついて抱っこしてもらってますんで・・・(−−;)


ノートを引きちぎって、ボロボロの用紙に書いてあったけども、

先生は、すごく嬉かったと、大事に大事に持っておられました・・・


お子達の心に、ちゃんと感謝の心があるんがわかって、すごくすごく感激した一日でした・・・・


NO.177          

DATE.7/20(日)


今日は、父さん、坊ちゃん、姉ちゃん・・・・3人の頭、刈っとりました・・・

頭じゃない・・・頭刈ったら、えらいこっちゃ・・・

髪の毛ね・・・床屋さんしとりました・・・

坊ちゃんは、男前にしてもらいたい意識が強いんで、

最近は、大人しゅうええ子して座っててくれます

キョロキョロして頭を動かして、てこずらせるのは 父さんじゃ・・・(ーー;

キョロキョロしたかと思うと、頭が下がってくる・・・・

ウトウト寝てしまうのであります・・・

「ジッとせんにゃ、耳切れるど・・・」

切ったとしても、血ぃ出るだけね・・・


ここ何年もこうやってベランダで散髪しとるんで、

たまに、昔だんなが行ってた散髪屋さんからハガキが届きます

『そろそろ、散髪の時期ではないでしょうか?お待ちしておりま〜す』

どこかの散髪屋さんにお客を取られたと思ってるんでしょうな・・・

お客を取ったんは、このσ(^_^)母ちゃんどえぇぇぇ〜〜〜す!

下手くそでも、本人、満足してくれてるけん、ええよね・・・

でも、確実に散髪の腕、あげとるよ・・・

今日は、後からの指摘なかったけんね・・・

「今日のええ感じ・・・」


ベランダの真向かいにあるアパートの外国人住民さんも、この光景見慣れたようで・・・

前は、クスッ・・・と笑われてたけども・・・

最近は、またやってる・・・・ぐらいにチラッと、見て通り過ぎます・・・

あたしらに、影響されたのか、そのアパート住民さん通しで、髪の切りあいこしとる・・・


今日の散髪で6〜7千円分 浮いたかな・・・

そろそろ、自分σ(^_^)は、美容院へ行こう・・・

やっぱ・・・プロに切ってもらいたいもん・・・


NO.176          

DATE.7/16(水)


この日・・・

午後の2時より、お姉ちゃんのクラスで、授業で育てたキャベツを使って、

お好み焼きとラーメンを親子で作るという、楽しい楽しい催しがありました。

で、朝の9時から子ども達が麺作りをするってんで、どんなもんかいな・・・と見学に行ってきたわけです・・・

そう・・・ただ見るだけぇ〜の・・・・つもりじゃった・・・・

冷水に塩とカンスイを混ぜているところ 卵を、白身と黄身を分けるところ。
みんな、なかなか上手い・・・
お家で手伝っとる?
粉に、黄身を混ぜたカンスイ液を入れて、
さぁ〜、みんなの手が入った!
ぎょぇぇぇ〜!ぐちゃぐちゃ〜〜!!

生地をみんなでコネコネ、コネコネ・・・
かなり力が要ります
生地を麺棒で伸ばしてるところ。
全体重をかけます・・・・うんこらしょ
薄く伸ばした麺を細く切ります。
包丁さばきも、みんな上手いのよねぇ

ここまでが、午前中の仕込み・・・・

他の授業の予定もあったようじゃけど、畑から野菜採りに入ったりもして、

午前中、まるまる仕込みの時間になってしまいました・・・

優雅に写真なんぞ撮ってますが・・・・・手伝わされる、手伝わされる・・・・(--;)

σ( ̄◇ ̄;) 見るだけ・・・は、とてもとても・・出来ん状況で・・・先生お一人では、無理じゃったかも・・

でも、もうこの時すでに、グロッキー状態・・・(~Q~;)

一端、家に戻って来れたのは、すでに1時半前で・・・・

15分程 手足伸ばして寝っ転んだ後、催し物の会場へと急げぇぇぇーー!ダッシュ≡≡≒(; - -)ノ

お好み焼きは、広島焼きです。
段々重ねになった物を、崩さんように
えいっ!と、引っくり返すのが難しい・・・
ラーメン班とお好み焼き班に分かれて
作りました。みんなの分も作ります。
昼飯抜きの私は・・・( ̄ρ ̄)ジュル・・
どんなもんでしょ?
ラーメンは、味噌バター味でした。

お好み焼きは、作った麺を焼きそばにして入れてあります。立派な広島風お好み焼きが出来上がりました。すごかろ?

ラーメン班は、茹でる前に太い麺を一生懸命細くなるように引っ張って伸ばしてたんが、難作業のようじゃったね・・

なかなかモチモチとしたコシのある麺で、美味しかったよー

とっても珍しい貴重な体験を お子達と一緒にさせてもらえて、楽しかったばぃ・・・(^^)

お子達も、今日は、算数国語といった授業が無く、一日中、仕込みや料理の時間に費やしてたわけで・・・

すごく楽しかったぁ〜、楽しかったぁ〜と、言っとりました・・・

・・・・でも、ちかれた・・・o(__)o~† パタッ


NO.175          

DATE.7/14(月)


 

  久々のお天気でおじゃる・・・

  風がソヨソヨ気持ち良い・・・

  コックリ(-_-)(_ _)コックリ(-_-)(_ _).。oOO

  「お庭にチョウチョがいるよぉ〜〜〜!」

  のばぁばの声に・・・・はっ!(゚0゚)パチッ

  「今、行く行く行くぅぅぅーーーーー!!」

  

  ・・・ってんで、一押し取れるまで粘りやんした・・

 


 

↑こちら・・・午前のチョウチョ〜〜ヒラヒラ・・・

 

 こちら、午後のチョウチョ〜〜ヒラヒラ ↓ →

 

一日中、追っかけしとりましたばぃ・・・(^^ゞ

ジッとしとるのを、いいことに・・・

蚊の餌食になってしもた・・・

貴重な血ぃぃ 返せぇぇぇー \(@_@)

 

 

  チョウチョの顔・・・・

  よくよく見ると、恐い顔してんね・・・

  もうちぃ〜と愛嬌のある顔じゃと思いよったのに・・・

  <画像をクリックすると大きく見れます>

  

  週末こういう天気じゃったらええのにのぅ・・・
  お山に登りてぇぇぇ〜 ε=( ̄。 ̄;)フゥ


NO.174          

DATE.7/6(日)


洗濯機の調子は、ええあんばいです・・・

ばぁばも一人で操作できるようになりました

今までの二層式より水を使わないのが、よくわかる・・・

音もとっても静かで よろしい・・・

さすがNational・・・(^^)


今日は、朝から大掃除でやんした・・・

お子達の机の中、すごかったのじゃ・・・

ゴミがゴミを呼んでる状況というか・・・・・σ(^_^)から見れば、ゴミ。

お絵描きや紙を切ったりすることが、大好きなもんで、

片付けなさい!と言うと、、そういうのを、ぜぇ〜んぶ机の中に、突っ込んでしまうん・・・

その突っ込むのも、ちゃんと整理していれればいいんじゃけどね

本棚なんか 開けたら ドドドドォーーー! 雪崩じゃ・・・足の上に落ちてくるん (→o←)ゞ痛い!

ばぁばも びっくり!

「(@_@)まぁ・・・お母さんは、ちゃんといつも綺麗にしとるのに、なんでこんなんなるかねぇぇぇ?」

( ̄ー ̄)/そだそだ・・・・・もっと言っちゃってくれぇぇ!

誰を真似して、こんなんなっちまうんだか・・・(ーー;

で、ばぁばとσ(^_^) 二人してお子達が整理整頓するの 監視じゃ・・・

整頓のコツを教えながら、一緒に手伝ってたん・・・

ゴミ袋3つ分、要らんもんが出てきましたわ・・・(ーー;


整理整頓できて、お子達も「綺麗になると、度々開けたくなるね。気持ちいいね。」

そうそう、綺麗になると 用がなくても開けたくなるもんなのじゃ

今まで、気分悪かったもん・・・

明日から、机で宿題してくれるでしょう・・・

いつまでもつか・・・ 


NO.173          

DATE.7/1(火)


今年は、電化製品の買い替えの年のようざんす・・・

丸13年も使うと、寿命なんでしょうかね

6月は、掃除機が動かなくなって 新しいのを買ったばかりで、

昨日は、洗濯機がイカレテしまいました・・・

「今度こそ、全自動に しようや〜!!」と、言ったのは旦那で・・・

どういう訳か、ばぁばも私も二層式の洗濯機にこだわっていて、未だに二層式を使っておりました

「今時、二層式を使うもんは おらんで。今、これが主流で、よお出とる・・・」

ばぁばと私は、旦那に説得され、今日、『私の街の電気屋さん』にお願いしたところです。


毎日、4キロの洗濯機で家族6人分を洗おうと思えば、2回は回してたし・・・

洗濯カゴに入ってる洗濯もんの量を見て、

(-_-;)う〜ん・・・我慢して、もう1日着るか・・・なぁ〜んてこと、しょっちゅうあって、

不便と言やぁ〜不便じゃった・・・


でも、何故か ばぁばと私は不安なのです・・・


「ごちゃごちゃした余計な機能は いらんのですが・・・」

「いやいや ごちゃごちゃなんか しとりませんよ。ボタン1つ ポンッ!と押すだけですから。」

「取説しっかり読んで 勉強せにゃ いけんねぇ・・・」

「いやいや そんなにしっかり読まんでも ボタン1つ ポンッ!と押すだけですから。」

「頭使って ボケる暇ないねぇ・・・」

「いやいや 何にも考える必要ないんですよ。ボタン1つ ポンッ!と押すだけですから。」


単なる機械オンチでやんすね

新しい機械に拒否反応 起こしてる・・・

ばぁばと2人して、電気屋さんに 質問ばかりしてた・・・゛(6 ̄  ̄)ポリポリ

で、決心しました・・・


明日 我が家に 8キロ全自動洗濯機 入りまぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜す!!