2004 3月


NO.235          

DATE.3/31(水)

今日は、お子達連れてやまやまへ〜〜〜♪o(^^o)(o^^)o ルンルン♪

・・って、連れてったって言うより、お子達に連いて来てもろうた・・・・っちゅう方が正しいでやんす。

登山口まで、バスと電車に乗り継いでぇ〜〜〜って、ここまでで1時間半以上も掛かってしもた

大幅に出遅れたスタートでっす。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
登るのは、海田市にある日浦山。
この時点11:35
昼までの登頂は無理だ・・・
墓地に咲く満開の桜。
墓地で写真撮るの好きではないが、綺麗だから・・・

5.jpg 6.jpg 9.jpg
お手手〜♪つないで〜♪
仲良しこよし
コバノミツバツツジ 坊ちゃんは、どうやら姉ちゃんをエスコートしているもよう・・・

10.jpg 11.jpg 12.jpg
『松風の路』
風が吹き抜けて、汗かいた体に
気持ちがいぃ〜♪
ずっと手を繋いでます。お子達は、4ヶ月ぶりの登山ですが、先々歩いて慣れたもんです こんな急な階段でも手を繋いで・・・
反って自由が利かなくて、危なっかしいんじゃないの・・・?

13.jpg 14.jpg 15.jpg
「うわぁ〜い!岩だぁ〜〜〜!」
坊ちゃんが駆け出しました
『岩登りの路』
坊ちゃんの大好きな岩、岩、岩。
岩だらけぇ〜です
こんなのヘッチャラ♪難なくヒョイヒョイ登ります。しかし、恐がりの姉ちゃんの為に また下りて来ました。

16.jpg 17.jpg 18.jpg
坊ちゃんのアドバイスのもと、頑張って姉ちゃん登ります。
「できたじゃん♪」(^^)// ハクシュハクシュ
「次は、左足前出して踏ん張って!右足蹴るぅ〜〜!」後方から姉ちゃんにアドバイスする坊ちゃん。 二人の力で登れました!
「イエーイ♪(v^-^v)」

19.jpg 20a.jpg 21.jpg
黄金山の桜が見えます。
<画像クリックで拡大>
『鳥の歌がきこえますか』
(゚_゚)(。_。)(゚_゚)(。_。) ウンウン・・・
ホ〜ホケキョ♪

21a.jpg 22.jpg 24.jpg
『地獄岩』<画像クリックで拡大>
ダイナミックな岩だ・・・
頂上へ行く前に、右へ寄り道 これが、『地獄岩』の先端部分。

23a.jpg
地獄岩からの眺め。昨日、雨が降ってるんで遠くのお山までよく見える。最高ー♪(^/◯\^) ヤッホーーー!
<画像クリックで拡大>

25.jpg 26.jpg 27.jpg
死ぬ気?(^○^;)がはは
飛べそうな気がするから恐ろしぃ…
頂上まで390mだ!それいけー! 坊ちゃん師匠の後に、姉ちゃん続きます。ズンズン…

29.jpg 30.jpg 31.jpg
ズンズン…ズンズン… あと もうちょっとだぁー! ここを登りきればぁ〜〜〜

32.jpg 34.jpg 35.jpg
頂上だ!\(^O^)/やったー♪
345.9m 13:00到着
この日、役場の方が展望図の張替えを行っていました。展望写真を撮る為に、この日浦山に6回登られたそうな しかし、今から貼る展望図、視界の悪い写真だそうで・・・。年内撮り直してまた貼り変えるそうじゃ・・・

頂上には、たくさんの人が居てたんじゃけど・・・・なんだかね・・・・マナーがね・・・・

若い子が・・・・なんて言ったら、いかにも自分おばちゃんみたいじゃけど(おばちゃんじゃないど…)

おばちゃんが物申す!(あれっ?やっぱりおばちゃんだ?)

若い姉ちゃん達!自分の食った物、ちゃんと片付けろ〜〜〜〜!!

若い兄ちゃん達!ビービ―弾のおもちゃピストル(?)

何打ってたんだか知らないが、パンパンやたら打ってたその玉、後どうすんの???

登る道中、いっぱいあっちこっちに落ちてたど・・・・打った玉、ちゃんと拾って持ち帰れぇーー!

うちのお子達も 眉間にしわ寄せてたよ・・・

休憩した後、「忘れ物ないか?自分が落としたものないか?」

母ちゃんが言わんでも、立ち去る前に必ずゴミとか チェックしとるど・・・



頂上がわり合いに広かったんで、美観の損なわん場所選んで・・・っと

オムスビ、オムスビ。腹ペコペコ〜♪( ̄〜 ̄) モグモグ...

天気は最高!眺めも最高! オムスビ美味いっす!

蝶を追っかけたり、役場の職員さんとお話したり・・・

1時間、頂上でゆっくり過ごしたよん

33.jpg 36.jpg 37.jpg
「キアゲハ」
頂上には、たくさんの蝶が飛んでいたが、これがやっと撮れた一枚。
下山も坊ちゃんが姉ちゃんの手を握って、一緒に下ります お姉ちゃん、ゆっくり〜。
ゆっくりでええよ〜

38.jpg 39.jpg 40.jpg
はい、こうやって踏ん張って!
そうそう、その調子!
後、もうちょっと・・・
最後まで、姉ちゃんの手を取って、
一緒に下りる坊ちゃん。
下山しました。登ったのがあの山。
15:10

この度の山登り、坊ちゃんが大活躍してくれました。

「坊ちゃん、今日はありがとね。

母さんね・・・父さん居らんけん、大人一人じゃと大変かなぁ〜思うてたんよ。

ちっとも大変じゃなかった。坊ちゃん、お父さんみたいじゃったよ。

最初っから最後まで、恐がりの姉ちゃんの面倒をよく見てくれたね。

ほんとにありがとね!」

こう言ったあたしの言葉に、坊ちゃん 何て言ったと思う?



「お母さん 山大好きじゃもんね!せっかく登るのに、楽しさが台無しになったら いけんけんね♪」



(┬┬○┬┬)ダーーーーー!

ダダッ子の坊ちゃんが こんな風に思っててくれたなんて・・・

感動・・・感激・・・・ジ〜〜〜ン・・・

坊ちゃん、いざという時、お互いをカバーし合いながら、助け合いながら頑張れる子になってるし、

姉ちゃん、上り下りの坂が苦手なのに、山登りの時、絶対根を上げん・・・ほんとに根気のある子。

今日、お子達と3人で登って、改めてお子達が逞しく感じたよ。

ええ子達じゃないかぁ〜(;_;)ウルウル

ほんとに、ほんとに最高で感激の山登りじゃった・・・



帰宅後・・・・

坊ちゃん、大したこと無いことで、グズグズ・・・・ダダッ子してたよ

あの逞しさは・・・いずこへ?アレ( ̄Λ ̄?

目をつぶって、目をつぶって・・・・・・・・・・(/\)何も見えんよ〜








NO.234          

DATE.3/29(月)

お友達・・・・行っちゃったよ・・

今日、とうとう引越しちゃったよ・・



昨日のコンサート・・・

ほんとは、憂鬱で憂鬱でたまらんかった・・・

これが終わると、お友達引越してしまうんじゃなぁ〜って・・・

楽しみのはずなのに、とても悲しかった・・・



今日は、何が何でも絶対、見送りするのじゃと 朝から時間調整してた・・・

ど〜してもね、変更できん用事が合って、間に合わんかったら どうしよぉ〜〜って焦っとったのよ

運良く、ぎりぎり間に合った

よかった、見送りでけた・・・



じゃけど・・・

話したいこと いっぱいあったのに、話すこと出来んかった

「今まで、ありがとね。」の「い」の字さえ 声がつまって 出んなってしもた・・・

握手が精一杯じゃった・・・



落ち着いたら またホムペ見てくれるかな・・・

「今まで、たくさんたくさん ありがとね!」って、言いたかったのじゃ・・・

ほんとに ありがとね・・・・

必ず、また会おうね・・・








NO.233          

DATE.3/28(日)

三学期入った1月に、お子達の通う小学校に音楽クラブが出来て、

コンサート出場するための合唱部員募集してたんじゃ

「期間限定じゃけん 頑張ってみんちゃい。」って。

それから、週2回の練習を ずっと頑張ってきて・・・・

今日が そのコンサートの日♪

んでもって、最後の合唱♪



前に、練習をこっそり見に行った時は、声が出とらんな〜って思いよったけど

しっかり声が出とるし、綺麗な声出とるし、

「3ヶ月間の練習で こんなに上手くなってる〜〜〜!ブラボー!(^^)// ハクシュハクシュ」 よ



gassyou.jpg 坊ちゃん、「僕 好きじゃないのに・・・」と言いなが

らも最後までよく頑張りました!(^^)

姉ちゃん、歌の練習日がピアノのお稽古日と重な

ると、ほとんど休む暇がないくらい分刻みで動か

ねばならんかった・・・忙しかったね

最後までよく頑張りました。お疲れさん!(^^)








NO.232          

DATE.3/24(水)

坊ちゃんが 算数の宿題をしておりました

くり下がりの有る引き算 50問。

「ううううう〜、んんんんん〜」

どう見ても得意には見えん・・・・

それにしても時間掛かり過ぎじゃな・・・と思いながら

母ちゃんは、家事をしとりました。

だいぶん時間経って、静かな坊ちゃんをふと見ると・・・・

(〇o〇;))))んぎゃっ!!

ピコピコ・・・・ピコピコ・・・

電卓で くり下がりの計算しておりましたぁーーー!! (-"- )

「何やっとるんーーー!それ、こっちに返しんさい!!」

母ちゃんの電卓です。勝手に引き出しから 出してやんの・・・

んもう・・

春休みは、みっちり算数じゃ・・・



*************************************



姉ちゃん、歯医者で前歯治療中・・・

約2年前だったっけ?道路でこけて ウサギのようなでかい前歯を折ってしまったんじゃけど

つい先日、その治療してた歯におもちゃが当たって、ポッキン!

先週、治しに行ってきました・・・

しかし、1時間後に 食パンかじって ポッキン!!

Σ( ̄ロ ̄lll) そんなのあり〜???

で、今日また 前歯治しに歯医者さんへ行ってきました。

「いつもの2倍 強力にくっ付けました。」と先生・・・

だのに、その一時間後、またもやポッキン!!

Llllll(-_-;)llllll あぁ・・・・つかの間の2,500円・・・

姉ちゃんに聞くと、口ポカ〜ンと開けてビデオ見てただけ・・・・なんだそうである

また、明日 歯医者へ連れてってきます・・・・

今度は、優しい治療ではなく・・・

二度と外れないように、歯をガリガリ削って差し歯のように被せるか、

歯に深く穴あけて支柱になるもの埋め込んで くっ付けるやり方か・・・・

どちらも優しくない・・・・

頑張れよ〜〜〜〜姉ちゃん!








NO.231          

DATE.3/21(日)

主婦のあたいは、夜飲みに出る機会が滅多にあるもんじゃないんじゃけど、

この度は、偶然にも重なりに重なって・・・・・・・・・・三・連・荘♪



金曜日の1日目〜

子ども会役員 一年間御苦労様の打ち上げでありんす・・・

役員の子どもも皆集合して、大部屋を貸しきるぐらいの大人数になったぁ

今年度の子ども会役員は、「ベストメンバーが集まって羨ましぃ〜」と他所から言われるくらい、

最強な母ちゃん達が 勢ぞろいしておりまして、(あたいは、別として・・・・)

み〜んなが仲良かったし、この一年、実に楽しく活動ができましたぁ

煙たがられる役員もこうやって楽しく出来たら ホント最高よね!

連荘のことを考えて、今日は控えめぇ〜〜のつもりじゃったのにねぇ・・・

お猪口で飲むんが面倒じゃと、徳利からコップにドボドボドボ〜〜〜〜

いつの間にやら、ヨッパの症状泣きが入っとりました・・・(^^ゞ

こんなあたいですが、もう一年子ども会役員頑張りまっす♪L(・o・)」ウッス!

3年目、突入・・・・・・お局様?σ(^◇^;)

控えめに、慎ましく、頑張るけんね・・・・よろしくぅ〜〜(^^)ノ▽"フリフリ

また、来年度の打ち上げが楽しみだ♪(*^m^*)



で、土曜日の2日目〜

お姉ちゃんの学年の保護者と先生の飲み会でありんす・・・

オシャレ〜なお店じゃったよ

そこのお店の人が 変わっとるというか、面白いというか・・・・


「今から、食べ方の説明しまぁ――――す!ちょっと、!そこ、聞いてる?

 これが、卵のキャッシュで・・・・云々・・・

 これが、なんちゃらかんちゃらで・・・・云々・・・・

 一皿に五人分盛ってあるから、5分の1ずつ取ってくださいね!

 5分の1ですよ、5分の1!判ります?5分の1!!

 後がつかえとるけん、パッパと!パッパと!」


なんとも 威勢のいいおばちゃんです。

みんな授業受けてるみたいで、(゚_゚)(。_。)(゚_゚)(。_。) ウンウン・・・・・肯いてました

この宴会が済んだ後、先生方は帰られて。

時計を見ると9時だ・・・・

街に出た母ちゃん達 素直に すぐ帰るはずも無くぅぅぅぅぅ〜

ねじ一本(?)飛ばして来ました♪(^^)

二次会でカラオケに行ってぇ〜〜♪三次会で、踊りに行ってぇ〜〜〜♪

ああー、楽しかったぁーーーー!\(^O^)/

そだそだ・・・

「踊るMR2」さん、近頃ホムペ見てくれてんのかな・・・・

kentsに行ったんよ♪

若かりし頃、よくMR2さんに連れてってもらったkents!

まだお店があるんじゃね。すごく懐かしかったよぉ〜

頑張って、┗(`o´)┓ウッ┏(`○´)┛ハッ┏(`o´)┓ウッ┗(`O´)┛ホホッ 踊ってきたよん♪


そろそろ帰らねばやばい・・・?

そう思った時には、やまやま家の門限0時を かな〜〜り超えておりまして・・・

σ(^0^)わたくち・・・若い時にゃ0時までに帰ったことなんぞ ありません・・・

朝帰りの常習犯でした

それが、結婚したら・・・・

「女の子が0時過ぎて夜歩くのは、とんでもない!早く帰って来るよ〜に!」

ばぁばの言い付け守って、既婚のシンデレラに・・・・( ̄。 ̄、)

だけど、ねじ一本ぶっ飛んでたんで、「0時なんて もういいぃ〜〜〜〜!!(^Q^)/^ キャハ♪」

意図的な0時越えでやんす (;^^)v

そうとはいえ・・・・堂々と帰るわけにはいかず・・・・・

ソロリ・・ソロリ・・・・(((((っ−_−)っ

物音一つ立てんように、抜き足差し足忍び足・・・・・

σ(^_^;)が何時帰ったのか、家族のもん みな知らんようです・・・



最終の日曜日 3日目〜

じぃじの誕生日、だんなの誕生日、お義姉さんの誕生日、4月のお子達進級を祝っての

ごくごく身近な身内8人のお食事会でありんす・・・

やまやま家行き付けのいつもの中華料理屋さん

楽しく食べとる最中、尋問が始まりました


「昨日は、何時に帰った?」

(;゜〇゜)ひっ・・・・

「家に着いたのが、1時40分・・・(; ̄。 ̄A アセアセ・・・」

「どのくらい飲んだ?」

「酔うほど飲んどらんのよ。

 一次会で、日本酒コップ2杯・・・・2次会で、カルーアミルク1杯と、日本酒コップ1杯でしょ・・・

 それから・・・3次会でカンパリオレンジ1杯飲んで・・・・」

「結構、飲んどるじゃん・・・・(ーー;」

「あらっ・・・・ほんまじゃね・・・(* ̄▽ ̄; アハハ… 」


ちぃ〜と誤魔化せばよかったかしらん・・・

正直に白状してしまった・・・(^^;

今日こそ、控えめぇ〜〜〜のつもりで、カルピス酎ハイ一杯をチビチビと飲んでたんじゃけど、

食事が終わっても、皆で飲んでた紹興酒が ボトルに勿体ないくらい残ってたんだ・・・・・・

残ってた・・・・勿体ない・・・・

( ̄ー ̄)フフン♪ならば・・・・わたくちがσ(^0^*)

ゴクゴクゴク・・・・・勿体なくないように、片付けました♪(* ̄0 ̄*)ノ口 うぃ〜!



実に・・・実に!充実した夜の3日間でごじゃりました♪(^^)

しばらく 酒いらんど・・・・








NO.230          

DATE.3/11(木)

昨日、姉ちゃんが具合悪くしてて、坊ちゃんはえらく姉ちゃんのことを心配しておりました。

制服のまま寝込んでる姉ちゃんに、パジャマを用意してやったり・・・

何も食べれん姉ちゃんに、「これなら食べれるかな・・・」

父さんがビールのつまみで食べてた豆を 持って行ってやったり・・・

甲斐甲斐しく世話する坊っちゃんの姿に 心打たれる・・・

おぉ〜 なんと素晴らしい姉弟愛・・・


その夜、坊ちゃんゲロゲロッパになっちまった・・・

あっという間に 姉ちゃんお風邪もらっとる・・・

なんでこんなに仲良しこよしなんだ・・・


という訳で・・・今朝 お子達2人連れて 病院へ連れってった時のこと・・・


坊ちゃん、診察してもらった後、お腹に便がたまっとる・・・ってんで、

浣腸することになったのだが、暴れるの暴れるの・・・・

「なんでぇ〜〜〜!なんでぇ〜〜〜!こんな目に合わんといけんの〜〜〜!

 こんな筈じゃ なかったぁーーーーーー!。゜゜(´□`。)°゜。ビエ〜〜〜ン!」


確かに・・・

この子は、快腸じゃに・・・浣腸する羽目になるとは・・・

お母さん 押さえててください!

泣いて暴れまくって嫌がるのを 無理矢理押さえつけるん・・・・・

家で叱る時、ここまでしたことないよぉーーーー

羽交い絞めよ・・・・・虐待しとるようで 気が悪い・・・

高熱の坊ちゃん 抵抗しまくるけん、本人もこれだけでグッタリよね・・・


ありがたいことに、更なるコース、点滴が待ち受ける・・・


「嫌じゃーーーーーー!こんなことになるとは、思わんかったぁーーーーー!

 来るんじゃなかったぁーーーーーーーー!。゚゚(´□`。)°゚。ビエ〜〜〜ン!!」

坊ちゃん抵抗しまくる・・・


「赤ちゃんでも 泣かずにやっとるんよ!

 そんなに泣いたら 失敗して何度も針さして痛い目に合うよ!!」

あたしが言ったんじゃない・・・・

白衣の天使 看護婦さんが行った言葉・・・・・・もしかして・・・・鬼看護婦?

そんなこと言ったら ますます恐がるじゃん (-"- )


「お姉ちゃんからやってー!お姉ちゃんから先にやってーーーー!」

いつもは、姉ちゃんより何でも先じゃないとすまないのに、この時ばかりは姉ちゃんを立てる

これも、姉弟愛・・・

また、羽交い絞めのお手伝いよね・・・・・(ーー;

母ちゃんも、精神的に参っちまう・・・

思ったよりも すんなり針が入って、坊ちゃんの口から出た言葉・・・

「こんなに痛くないとは、思わんかった・・・・」


この間中、姉ちゃんはというと・・・

ほんとはね、姉ちゃんが一番嫌いなのは、坊ちゃんが泣くことなんよ

凄く凄く辛い気持ちになって、居た堪れん気持ちになるって、いつも言っとるけんね

じゃけど、姉ちゃんは、自分も泣きたくなるのをジッと耐えておりました

自分も点滴の針刺すの恐いのに グッと堪えてた

偉いなぁ〜〜


さぁ、二人が点滴してる間の一時間・・・

母ちゃんはというと?

ベット陣取って グゥーガァー(-_-).。oOO  

夢の国に行ってきました・・・・・・(^○^;)がはは・・








NO.229          

DATE.3/10(水)

1.jpg 今日は、お友達の送別会っちゅうんで、

ええ所で一日を大いに楽しんできましたばぃ♪(^^)

←やって来たのは、こんなに雪積もった山の中の別荘地・・・

別荘???(@_@)

我家の・・・って、言いたいとこじゃけど・・・んなもん無い無い・・

今日集まったメンバーの中に、

高級別荘地に別荘を持つマダムが居てたんよ

すっげぇ〜〜〜〜〜〜!

ログハウスの中は、全く生活に困らんくらいに、何もかんもが整ってて

インテリアにしても 素晴らしい・・・

2.jpg こんな生活もあるのねぇ〜〜〜ほぉ〜〜〜

ため息出るほど、感激してしまった・・・

自然の中にあるのが、またいいね・・・

なんて気持ちのいい素敵なとこなのじゃ〜〜

このまま抜け出して、山ん中 駆け込もうかと思ったよ・・・

すぐ側に、山山山・・・・( ¬_¬) やまぁ・・


みんなが持ち寄った料理や、その場で作った料理並べてね

あっという間に、こ〜んなに大御馳走に なったよ

みな現役のバリバリ主婦じゃけん、手際がええよ

ネオンチカチカの飲み会とは違って、オシャレ〜な飲み会よ

父ちゃん今ごろ働いとるのに 昼間っからすまんねぇ・・・・・

なぁ〜んて 思うことも無くぅーーーーーー

ママ達 盛り上がる♪盛り上がる♪

3.jpg 場所もええ所! 料理も旨い! 酒もある!

3拍子揃えば、話も弾むよね

ホント楽しい一日じゃったぁぁぁ

・・・って、これで終わりじゃ無いのじゃ・・・

あの飲み会に、この飲み会に・・・・予定が目白押し・・・

まだ日はある・・・・

たくさん楽しく過ごそぉ〜ね。。。。








NO.228        

DATE.3/5(金)

悪徳商法なるものって いろいろあるけど、あの手この手といろいろあるもんです・・・

電話が鳴って出たら 布団の工場からだと言う・・・

「布団買われた方にアフターサービスを行っております。」とや。

布団買った覚えはありませんが、と答えたら、

「ここ20年間の内に布団買われてませんか?」

いや・・・結婚する時に、主人の母が準備してくれましたけど・・・

「それです、それです。」

ほんまにそれですか???

(この時点、布団工場有利・・・・)


「この20年間の内に布団を買われた方対象に電話しております。

 20年保証が付いるんです。クリーニングなどの無料サービスをさせて頂きます。」

(@_@)ほぉ〜〜〜

デ○デ○保証の4倍じゃ。すげぇーーーー、

ちょっと前は、5年保証でびっくりしたのにな・・・

20年前に、20年間の保証がついたなんてね・・・・・ええ布団屋さんじゃ・・・・

って、ホンマにそんなん あるんかぁーーーーい!

(まだ布団工場に押され気味・・・・)


お家に伺わせてもらうの何時が良いですかと あの日この日と迫るんじゃ

その内容が信用できないし、何を見て電話掛けてこられたのですか?と、問うたら、

お店の購入者リストを見て 電話させてもらってますと言うた・・・

堂々と。。。


フムフム・・・


主人の母は、結婚する前にもう準備してくれてました。

まだ、この電話が繋がってない時です。

だから、変・・・

どうして この電話番号が載っているのですか? どうして〜????

(攻めに出た・・・・)


「こちらのリストが間違ってると言うことでしょうか?そう言うことでしょうか?」

σ( ̄◇ ̄;) に確認求めてくる・・・

だって・・・そんな感じ・・・・

購入時に この電話番号になること 誰一人知らんもん・・・

(たじろう布団工場・・・・)


「もう一度リストを調べ直してみます。」と言ったっきり、もう掛かってこん・・・

長く話しとる内にボロが出るもんじゃ・・・・

引っ掛かりそうもないと思うたら もう諦めて電話切った方がええよーーー♪(^^)v



************************************



今日は、電話がよく掛かる日だったんじゃけど・・・

悲しくって泣いちゃった電話もあったよ・・・

うちの姉ちゃんが 赤ん坊の頃からのママさん友達から電話があった

子どもが 同い年ということもあって公園で仲良しになったん・・・

当時は、同い年の子を持つお母さん達と 雪の降る寒い日でも公園に連れて出て

子どもを外で遊ぶことに頑張ってたっけ・・・

母ちゃん達は 楽しくペチャクチャお喋りしてたよ

「そろそろ二人目考えてるんよ・・・」と 一人が切り出したら

みんな揃うて 一斉に基礎体温つけ出した・・・

見事なまでに、みんな的中率が良かった

4人のママ達 揃って妊娠した。

お腹がパンパンに大きくなるのも みな一緒・・・

子どもが産まれる時期も みな一緒・・・

赤ん坊育てるのも みな一緒・・・

同じ状況であるがゆえに 子どものことの悩み事があった時 とても心強かった。

そして、楽しく子育てが出来た。

それが、ご主人の転勤で 一人減り・・・・また一人減り・・・

後一人残ってたお友達の転勤が決まっちった・・・

電話口で二人が泣いちゃったよ・・・

とても頼りになるお友達じゃったし、

思い出がいっぱいあるけん 辛い・・

寂しいよ・・・








NO.227        

DATE.3/3(水)

先週今週と姉ちゃんと坊ちゃんの参観がありまして・・・・とても感動したよ

この三学期の参観は、一年間頑張った成果を 保護者の人に見てもらう〜〜っちゅうので

各学年 工夫凝らした発表会になってるん・・・


お姉ちゃんの学年は、ミュージカルじゃったよ

舞台装置も手作りじゃし、衣装も手作りじゃし、全部が手作りよね・・・

他のお母さん達が、記念になるだろうからと 新聞社に取材に来て欲しいって

直接新聞社に電話かけて一生懸命お願いしてたんじゃけどね

残念ながら・・・当日、新聞記者らしき人 居らんかったよ・・・・・残念・・・

元ミュージカルをやってた担任の先生じゃけんね

歌有り〜の、踊り有り〜の、和太鼓有り〜の凄かったよ

ビデオ撮っておくんじゃったと後悔しとるぅ〜


坊ちゃんの学年は、一年間の出来事を振り返って劇風にしててね

これまた一年生らしゅうて 可愛かったよ

みんな大きなお口開けて、一生懸命声出して発表して、唄って・・・

そそ・・・歌が、これまた良かったんよ・・・

それぞれのクラスで作った歌を披露してくれたんじゃけどね

その歌を、プライベートで歌の活動をしてる担任の先生が、

先生のグループである舞台で唄ったところ、作詞賞を頂いたんじゃと〜〜〜(^^)// ハクシュハクシュ

子ども達も自分達の作った歌が賞を貰えて、すごく喜んどったよ

こんな嬉しいことないよねーー

姉ちゃんの時に、ビデオ撮るの忘れたけん、

片方だけ撮ったんじゃ ひいきになるじゃろ・・・と思うて

これまた、わざとビデオ撮らんかったんじゃけど・・・・・撮っとくんじゃった・・・・と後悔じゃ

ちと担任の先生にお願いして、テープに歌をダビングしてもらうようにお願いしちゃった・・・


どちらも、元気いっぱいで活き活きしてて ホント素晴らしかったぁ〜

こういうの見ると、大きく成長したなぁ〜〜〜ウンウン・・・・(;_;)ウルウル

つい、ウルウルと来るね・・・











このページは、インラインフレームのページです。
メニュー画面が出ていない方は、こちらへどうぞ>>>>>HOME